電気通信工学研究会公式ブログ

関西大学の公認サークル、電気通信工学研究会のブログです。

Arduinoで外付けスイッチ

こんにちは、だんだん寒くなってきましたね、よねです。

 

さて、11月2~5日に行われた学園祭ですが、皆さんのおかげで大盛況に終わりました!

小さなお子様から大人の方までアトラクションやゲームを楽しんでいただけてとても幸せでした(^-^)

 

2~5日の間、私は射的とイライラ棒の担当をしていました。

普段自分の作ったものを人の前で発表することがないので、遊んでもらった方に直接「楽しかった」と伝えてもらい、嬉しかったです。

f:id:kuclubdtk:20171116212402j:plain

f:id:kuclubdtk:20171116212404j:plain

f:id:kuclubdtk:20171116212351j:plain

 

 

現在、文化祭に向けての製作がなくなってしまったので、

ハッカソンに向けての練習がてらに、気ままに工作をしています。

 

 

今日作ったのは、Arduinoを使ったボタン連動キー入力アプリケーションです。

 

外付けボタンを押した際の出力を、まずパソコン側で監視します。

シリアルポートに接続し、コンソール出力があったら、キー操作を発行する、というアプリケーションをVisual Studio 2012で作成しました。

使用する言語は C# を選択しました。

発行するキーの操作はPGUP(↑キー)を選び、Googleの接続エラー時にできるゲームを遊べるようにしてみました。


Arduinoで外付けスイッチ

今は手元のボタンスイッチですが、将来的には自分がジャンプすると同時に恐竜がジャンプするようにセンサをつけてみたり、ゲームの方を自作してみたり、

次はなにをしようか悩んでいます(^-^)

 

 

 

 

 

追記

現在栽培中の苺は元気です。

葉っぱもしっかりしてきて順調に育っています。

f:id:kuclubdtk:20171116224006j:plain